忍者ブログ
不定期更新中です。 タイトルどおり東方厨です 通勤中に東方アレンジなんか聞いちゃってるやつです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりに夢を見たので更新
ってか夢カテゴリは休日じゃないと更新できねぇww

目の前には巨大な物体が町を破壊しながらすすんでいる。
こいつを追えばやつのアジトまで行ける筈だ!
俺は電線やら屋根などを利用してその物体を追っていく
とここまで書いたが特に最後は面白くもなく
なんか変な夢だったのでなんとなく自重ww

拍手[0回]

PR
明晰夢を見るために夢日記をつけるぜい
まぁもとから夢見たら書いてましたがwww
今回の夢はバブルテープが出てきましたwww
バブルテープについてはぐぐってくださいww
俺はどっかのスーパーにいて、バブルテープを発見
グレープ味、ストロベリー味、サイダー味とあり
横にお得用みたいなちっちゃいバブルテープが3つ入った
お得用てきなやつがあって298円だった
でかいやつで単品だと198円
細かいとこまでよく設定されてるよww
まぁこれだけですがwww


拍手[0回]

いやーほんと久しぶりに夢をみてかつ覚えてましたよ
しかも今回はすごいですね
かなり断片的なのですがご了承くださいww

なんかどっかの家いったらフランがいた
↑この夢が一番印象に残ってるwww
あとはロックマンで足のパーツ取ろうとしたらなんかバグったり
のびたとしずかちゃんがラブラブしてたり
なんかカオスな夢をみたwwwwww
フランかわいかったな・・・・

拍手[0回]

最近寝るのが遅いせいか夢をよく見るなぁ
すぐ忘れちゃうからその日のうちに書きとめておくのが一番だ
今回もまた設定がめちゃくちゃなのは仕様です

目が覚めて真っ先に見えたのは白い天井だった
病院?いや保健室か
体を起こして周りを見れば生徒がいた
見知った友人に声をかけ他愛のない話をして
そこからいきなり場面が変わった
ここはなにもない部屋だ
俺のほかにも5人ぐらいいた
正面には少女がいた
目の青い印象的な少女だった
その少女は俺たちは一人ずつ見ていった
俺はその少女の瞳から光線が出ることを知っていた
そしてここで出されたら全員無事でないことも知っていた
少女は俺を見据えてこういった
「あなたに向かって撃つ、逃げても無駄」
俺はみんなを下がらせるように指示した
すると部屋に残されたのは俺とその瞳の青い少女
俺は言った
「なぜ俺を殺す?」
少女は言った
「魔力が欲しくてね」
すると俺の脳裏に魔物を倒す俺の姿がよぎった
俺は死ぬかもしれないのに冷静だった
「殺るなら一瞬でな、痛くしないようにしてくれ」
「冷やすぐらいはするけど」
「冷やすって、死ぬんだろ?」
「あなたは死なないわ、多分」
俺も自分の不思議な力を理解していた
それが守ってくれるんじゃないかとどこかで思っていたのかもしれない
だからこの少女の答えをわかっていたのかもしれない
少女は真っ直ぐに俺を見据えた

また昨日と同じようなとこで終わってますね
余談ですが、昨日も今日もカードの夢を見ました
昨日はカードのことでけんかして友人と絶好する夢
今日はよくわからんカードで対戦した夢
カード以外ですが、昨日は普通じゃいけないようなめっちゃ高い山の山頂にいる夢も見ましたwww
何度寝してんだって話ですねwww



拍手[0回]

朝の段階ではかなり覚えてたんですが今思い出すとあいまいだwwww
朝のうちに書けばよかったorz
で、今日見た夢はこうでした
内容がおかしいですが、夢でこれが現実と信じ込んでるもんだからしかたないですね

俺は何か戦える物を探している途中だった
人を殴ったことのない俺でも今の状況だったら気兼ねなく殴り、人を殺すだろう
そのわけといえば今現在起こっている事にある
今俺の通っている高校と、とある大学は敵対同士だった
それがあることをきっかけに戦争が起きた。
生徒は武器を取り戦った。
現在の状況はこちらが不利だった
どんどん追い込まれ最後に建物に立てこもった
武器を持たない俺はその建物のなかでなにか武器を探していた
本拠地だったせいか槍があったが俺には重くて扱えなかった
落ちていた模造刀を手にした瞬間入り口で爆音が聞こえた
やつらが侵入してきたのだ。
仲間のやられる姿を見て、情けなくも俺は逃げ出した
トイレに逃げ込むと他にも数人人がいた
俺は個室に隠れた
死ぬのが怖かった
しかしトイレに入ってきた敵はこう言った
「降伏すれば殺しはしない」と
死ぬのが怖かった俺は個室からでて降伏した
トイレにいたやつらも全員そうだった
俺たちが最後だった
みんな敵の大学の会場のようなところに集められていた
どうやら俺たちはこれから労働させられるらしい
しかも一生というわけだ
それからどのくらいたっただろうか
俺はどこからか入手した銃を持って敵の大将の部屋に向かっていた
丁度入り口で同じ労働を強いられているやつに会った
そいつも大将に用があるみたいだったので
一緒に部屋に入った
といってもその「用」というのは全く違う意味だが
部屋に入っても大将はいなかった
俺は入り口のなにかに隠れた
そいつは部屋の入り口から大将を呼んだ
大将が現れて言葉を交わしたかと思うと
そいつが銃を取り出して大将に銃口を向け、そして撃った
俺は隠れているため大将の生死は確認できなかったが
そいつの反応でわかった
なぜ殺せなかったのはわからないが大将は生きているらしい
そこで俺は物陰から飛び出して大将にめがけて銃を放った
しかし銃を放つ音だけで弾が出ていなかった
俺が飛び出た瞬間は驚いていた大将も笑い出した
俺は何度も引き金を引いたが弾はでない
こんなことをしたらもう生かしておくはずがない
俺は叫んだ、そして死を恐怖した・・・・

これが今日の夢でした
一体最後どうなったんでしょうね?
って俺しか知らないってのwww
ってか俺も知らないwww
なんか書いてることは真面目なのに設定がへんなせいで笑えますねwwww





拍手[0回]

第3回夢語りコーナー
すっかり定番?なこのコーナー
ってかこのコーナー始めてから夢を良く見るようになったよwww
そして今日の夢はこんなお話でした・・・

今はマーケティングのテストの真っ最中だ。
俺は教室の周りの人間が意識できないほとに集中していた(夢では先生以外に人がいなかっただけ
問題を解いている途中に俺は気づいた。
テストの途中ではなにも机の中には入れてはいけない。
俺は腹にあたるものが気になった机の中を覗いた。
案の定教科書やらプリントが入っていた。
幸い先生はまだ気づいていないみたいなので、俺は先生の目を盗んでその教科書を机の中から
出してかばんにつっこんだ
しかし、今はテスト中そんな音に気が付かないはずもなく
先生はまっすぐ俺の席へ
先生は俺に二言ぐらいくれたあとテスト中にもかかわらず俺を教室から連れ出した。
ここは進路指導室だろうか?
移動中のことは良く覚えていない・・・
そこにはマーケティングのテストでカンニングしたものが呼び出される場所だったらしく
俺以外にも人がいた。
おそらく俺も合わせて10人ぐらいだっただろうか
その10人に先生は説教を始めた。
その説教の途中で俺の意識は飛んだ・・・・

という話でしたwww
今日マーケティング返されたからやっぱ気に病んでたのかね?www
まぁこんなわけですよ

拍手[0回]

第2回夢語り~
今日は恐ろしい夢をみましたwww
といっても二度寝したらみた夢ですww

見慣れない家にいた。
俺はゲームをしている、しかし俺の視点はゲーム内の主人公そのものだった
突然そいつは襲ってきた。
俺は恐怖心で必死に逃げた。
だがゲーム内の「俺」を動かしているのはプレイヤーである俺
思考は同じらしく、なぜか玄関の鍵を持っていた俺は玄関の位置を知っていたかのように
走った。
やつは追ってきた、俺は必死に走っていて今は、そいつがどんなやつだったのかは思い出すことはできない
ただ怖いイメージがあったのは確かだ。
手にはなにか刃物が握られていた気がする
玄関についた俺は鍵を開け、外に出た。
そこでゲーム内の「俺」はいなくなった
プレイヤーである俺はゲーム画面の残った文字
「残り3人の行方はだれも知らない」
の文字をみつめているだけだった・・・・


という夢です。
おそろしかったwwww
なんか文おかしいけど、俺の国語の能力ではこれが精一杯なんだZE



拍手[0回]

このカテゴリーでは見た夢を紹介?しようと思います。
いやー前記事で思いだしちゃってさーww
俺の夢を小説化したやつか過去記事にあるけど、探さないでねwww
そして気になる第1弾の内容とは

気づけば俺の頭は水槽の中にあった。(どんな状況だよwwww
体は付いているのだが、首から上が水槽に入っている。
半分は浅い水面、反面は砂が敷かれていた。
まるで、両生類を飼っている様な状態だった。
だが、見渡してもそれらしい生物は発見できなかった(本当は見渡したりしなかったが、物語的アレンジww
次の瞬間俺は絶句した・・・
その水槽の中に何者かがGを入れ始めたのだ!!
俺は必死によってくるGを息を吹きかけたりした(マジでww超必死だったww
だが、そんな努力もむなしく・・・俺の目は覚めることになる。

起こされた瞬間はこの夢のことは記憶になかったので別に普通の目覚めだった。
この夢のことを思い出したのは、その日の夕方頃だった(と思うww
今にしてみれば恐ろしい夢だったよwww
夢って人に起こされると忘れやすくて、自分で起きる場合は結構覚えてるらしいよ
今日もなんか夢みないかな~
楽しい夢なら歓迎だけどね~
怖い夢はマジ勘弁ww


拍手[0回]

カウンター
blogram投票ボタン
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/26 Anko=Psp]
[11/22 欠陥]
[11/16 欠陥]
[10/15 shadow]
[10/07 shadow]
プロフィール
HN:
AZ
年齢:
27
性別:
男性
誕生日:
1992/10/15
職業:
社会人
趣味:
東方関連すべて
自己紹介:
ブログ設立日 2008年10月1日
記事に共感できる人はコメント下さい。
東方の実力はノーマルシューターです。

ブログ内検索
フリーエリア
バーコード
ブログの評価 ブログレーダー
忍者ブログ [PR]